2012/03/08

Vintage Selvedge Denim

ここ数シーズンのOVERDESIGNのインディゴデニムは14.5ozのセルビッチデニムを使用しています。
縦落ちを演出するボコボコした粗い縦糸を使用しているので、履き履き込んでいくうちに
本物のヴィンテージの様な風合いに変化していきます。
レザーパッチなども元々経年劣化の加工をしていますが、これも履き込むうちに本物のレザーパッチの様に変化していきます。
また長く履いて頂ける様、後ろポケット内側にはスレキの当て布を施し補強。
ヨークや背中心、アウトシームなど負荷がかかる縫製箇所にはコアヤーンを使用し、
ポケット口やカン止め、裾などアクセントになるところにはバナナイエローに変化する100%綿糸を使用しています。

写真は修理でお預かりしている名古屋Rumble Fishのバイヤー小林さんの私物。
店頭で"ワークウェア"の様にバリバリ履いて頂いて嬉しい限りです。
デニム本来の姿で着用頂くとよりヴィンテージ感が増しますね。
いつも有り難うございます!